本文へ移動
 地域で暮らしたい、活動したい、働きたいという利用者のニーズに応え、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、様々な活動の場や就労の機会を提供しています。
 
あさあけの園 理念
「明るく、楽しく、元気よく」
「地域とともに歩む」
「ひとりひとりがかけがえのない大切な存在」

あさあけの園所在地

〒028-3614
岩手県紫波郡矢巾町大字又兵エ新田6-17-2
多機能型事業所 あさあけの園
TEL 019-697-6537
FAX 019-658-8538
 あさあけの園は多機能型事業所です。就労継続支援B型事業と生活介護事業とのどちらかを選んでご利用いただけます。

就労継続支援B型事業(定員20名)

 一般企業への就労が困難な方や、一定年齢に達している方に、働く場を提供するとともに、働くための知識や能力の向上のために必要な訓練を行います。
●食品製造 
   クッキー・菓子・シフォンケーキ・ロールケーキ・自家焙煎珈琲等(地元食材にこだわって生
   産しています。あさあけの園、エコレストランあいののなどで販売中) 
●軽作業 
   メール便配達、施設外作業、受託作業、その他(依頼に応じて作業を行います) 
●喫茶
   喫茶店「Caféあさあけ」を併設しています。

生活介護事業(定員10名)

 介護が必要な方へ、昼間、排せつ・食事等の介護を行うとともに、創作的活動や生産活動の機会を提供します。
●創作活動(おりがみ、ぬりえ など) 
●運動(散歩や体操)
●軽微な作業
 ※本人支給金あり

Caféあさあけ 

 Caféあさあけでは、自慢のスイーツと本格自家焙煎コーヒーで皆様のお越しをお待ちしております。
菓子:ケーキ類
菓子:クッキー
菓子:がんづき
コーヒー
 店内での飲食はもちろん、配達等もしておりますので、ご相談ください。

主な環境等

食堂兼プレイルーム
食品製造室
菓子製造室
自家用焙煎機
作業室
多目的トイレ
 全館バリアフリーなので、車いすの方も安心してご利用頂けます。

主な行事

地域交流
調理実習
誕生者食事会
ボウリング
カラオケ
一泊旅行

作業1 菓子等製造

クッキー
コーヒー豆

作業2 食品加工

トマト加工
にんにく作業

作業3 受託作業

枝豆の皮むき
黒豆の選別

作業4 メール便配達

メール便配達

広報

No Image
(pdf)

広報 あさあけの園(2015-03-11・2186KB)

事業の目的

 社会福祉事業の理念に基づき、障害者自立支援法第19条に規定する支給決定を受けた者を通所させ、 人権を尊重した個別支援計画を策定し、就労の機会の提供や生産活動その他の活動の機会の提供及び 知識や能力の向上のための訓練等を行います。

事業内容

就労継続支援B型事業   20名
生活介護事業        10名

施設の沿革

昭和56年  8月28日   矢巾町手をつなぐ親の会創立 
昭和59年12月17日   福祉作業所「あさあけの園」開設
                              身体障害者授産施設「新生園」を拠点とする 
昭和62年  4月  1日    矢巾町旧保健センターの無償貸与を受け、福祉事業所「あさあけの園」を
                              移転・開設 
平成19年  4月  1日    施設を社会福祉法人新生会に経営移管
                              第二種社会福祉事業障害福祉サービス事業の実施
                              多機能型施設(就労移行支援6名、就労継続支援B型14名) 
平成21年  4月  1日    就労継続支援B型事業サービス定員 14名⇒20名
                              就労移行支援事業 休止 
平成25年 3月31日  就労移行支援事業廃止
平成29年  3月  1日  あさあけの園・しんせい新築工事着工
平成29年11月30日  あさあけの園・しんせい新築工事竣工
平成29年12月  1日  生活介護事業を開始(定員6名)
          就労継続支援B型サービス事業の定員を変更(20名→14名)
平成30年  7月  1日  生活介護事業の定員を変更(定員6名→10名)
          就労継続支援B型サービス事業の定員を変更(14名→20名)
0
6
6
2
5
1
TOPへ戻る