本文へ移動

理事長挨拶

 新生会は昭和58年3月の設立以来、37年間にわたり当法人の理念である「輝く命」の実現に努めてまいりました。おかげさまで令和2年度は新卒採用者を迎え、役職員合わせて242名で事業を運営することとなりました。これもひとえに利用者様をはじめ、関係者各位のお力添えがあってのことと心より感謝申し上げます。
 まずもって、今般の新型コロナウィルス感染症対策につきましては、皆様方におかれましても様々な形でご苦労されていることと思います。当法人といたしましても、国及び県のご指導等をいただきながら、職員はもちろん利用者・ご家族様に対しましても、適切な対応をお願いしてきたところですが、引き続き利用者・ご家族様が安心して、当法人施設をご利用いただけるよう一層緊張感をもって対応してまいります。
 さて、社会福祉法人は非営利性・公益性の高い法人としてその存在意義を社会に対して示すことが求められています。そういったことから、当法人では従来より経営組織の構築、事業運営の透明性の向上、地域貢献活動等に取り組んできたところですが、令和2年度においても、当法人の中期計画のもとに計画的な施設整備、改修などを行い施設機能の充実を図ってまいります。
 併せて、職員の働きやすい環境整備に努めつつ、利用者様、地域等から信頼される人材の育成を推進してまいります。
 結びに、厳しい状況が続きますが、当法人が掲げる基本方針の一つ「地域生活支援の活動強化」を実践するため、役職員一体となって、より一層活動を推進してまいりますので、今後とも関係の皆様方のご指導、ご支援をお願い申し上げます。
 
 
                       あべ    はつお
                  理事長 阿部 肇男
1
5
9
5
3
4
TOPへ戻る