本文へ移動

理事長挨拶

 4月1日に新元号‟令和”が発表されました。五月から新しい時代の幕開けとなります。
 新生会は、昭和五十八年三月に設立され、新生園を開設して以来、今年で三十六年目を迎えました。これもひとえに利用者様をはじめ、関係各位のお力添えがあってのことと思います。皆様方に心より感謝申し上げます。
 幸いなことに新生会は、安定した経営を行うことができております。 しかしながら、これに慢心することなく、山積する諸課題に対処するため引き続き、福祉サービスの質の向上はもちろんのこと、福祉人材の確保・育成、研修制度の一層の充実、ICTの導入・活用等に努めて参りたいと存じます。
 また、社会福祉法人の役割として、広報および地域における公益的活動の重要性が増してきております。新生会でもこれらの活動は行っておりますが、基本方針の一つに「地域生活支援の活動強化」を掲げておりますので、本年は、このことにこれまで以上に注力をして参りたいと考えております。
 結びとなりますが、今後とも法人の理念である‟輝く命”の実現に努めて参りたいと思いますので、関係各位の皆様方の変わらぬご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。 
 
 
                       あべ    はつお
                  理事長 阿部 肇男
1
1
1
1
3
3
TOPへ戻る