本文へ移動

理事長挨拶

 
  新生会は、昭和58年に重度身体障害者授産施設「新生園」が開設して以来、今年で創立35年目を迎えました。
 昨年は、新生会第Ⅳ期中長期計画に基づき、老朽化していた「あさあけの園」の新築整備計画を進めて参りましたが、12月13日に無事落成式を迎えることができました。ご支援を賜りました盛岡広域振興局、矢巾町、地域の皆様、関係各位の皆様方に心から感謝申し上げます。
 あさあけの園の新築に伴い、昨年4月に紫波町・矢巾町より「紫波地域障がい者基幹相談支援センター」としての委託を受けた「相談支援事業所しんせい」の事務所も2階に移転しました。「あさあけの園」及び「しんせい」が入居することにより複合的な障がい者支援施設として、地域における障がい者福祉に大きく貢献ができるものと考えております。
 また、昨今広く言われることとして、福祉人材の確保・育成が課題となっておりますが、新生会では、従来の募集方法の他、ホームページやリクナビを活用し、新規人材確保を図ると共に各種研修への職員派遣だけでなく、法人内研修を活発化させ、サービスの質の向上に努めております。
 本年も昨年同様、地域における社会福祉法人として役割を果たしていくために、質の高い法人経営に取り組んで参りたいと存じます。
 
                       
 
                       あべ    はつお
                  理事長 阿部 肇男
↑31年新卒の方はこちらへ↑
0
7
2
1
8
7
TOPへ戻る