本文へ移動

法人本部事務局ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「いわて女性活躍認定企業等(ステップ1)」として認定されました。

2019-12-02
 令和元年11月25日 岩手県公会堂にて「いわて女性活躍認定企業等」認定交付式が執り行われました。新生会のほか10企業が認定を受け、岩手県内でも女性活躍に積極的に取り組む企業が増えていることを実感してきたところです。
 
 新生会の取り組みとしては、管理者自ら「イクボス宣言」を掲げ、女性が働きやすい職場、活躍できる職場を目指し取り組みを始めました。
 また、女性活躍関連セミナーに参加し、新生会と照らし合わせて努力が必要なこと、検討が必要なことを学んできました。
 
 新生会は職員の女性割合が男性より多いので、女性管理職も割合が他企業より多いかもしれません。育児休業取得割合も多いのかもしれません。もちろん、女性に限らず男性、年齢関係なくお互いが理解、協力し合っているからこそ、今回の認定を受けることができたものと思っております。
 
 新生会は、さらなる目標に向けて、継続して取り組んで参ります。
 

平成29年度から認定制度が始まり、すでに100社以上が認定されています。継続することが大事ですね。

接遇研修

2019-11-13

 115日に今年度も主任未満の職員を対象に接遇研修を実施しました。

 

 講師は昨年と同じく株式会社aiビジネスの中村夢美子先生です。

 

 今年は、円滑な職場作りに向けて福祉業務に携わる職員にとって好ましい接遇を再認識し、さらなるスキルアップを図ることを目的に接遇の重要性」、「上司・同僚への言葉遣い」、「利用者への言葉遣い」、「電話や名刺のマナーについて学びました。

 

 座学だけでなく、ロールプレイも交えた実践的な内容で、日頃の言葉遣いや立ち振る舞いの重要さを再認識させられる良い研修でありました。

 

 講評でありましたので来年も実施したいと思います。

研修の様子
先生の講義をみんな熱心に聞いています
適切な言葉遣いについてグループワーク中
名刺の渡し方受け取り方についてロールプレイ

食欲の秋

2019-11-05
「収穫の秋」
「美味いものが多い」
「食欲大解放」
 
ということで、当法人の食ネタを2つ。
 
 
【絶品!
 焼き色の魔術師!】
 
「cafeあさあけ」では
クッキーやパンを販売しておりますが、
実はあるものをひっそりと陳列しております。
 
それは
『アップルパイ(1ホール)』
(¥1,100‐)
 
シナモンを一切使用していないためお子様も食べやすく、
なによりリンゴの味と香りがしっかりと感じられます。
 
そして焼き目が芸術的!
中の網目は美味しそうなきつね色、
外側はこんがりと香ばしく仕上がっております。
 
持ち帰って家族でいただきましたが、
見た目と味に魅了され
即行で無くなりました(笑)
食欲をそそる焼き色!
外側のパイ生地はサクサクです!
【感動!
 色づく景色と
     うさぎ耳!】
 
「エコレストランあいのの」には
大きな出窓があります。
 
そこから景色を眺めながら食事を楽しめるのですが、
今の季節は秋。紅葉真っ盛り。
レストランに植えてあるもみじの葉と、
矢巾町のパワースポット(?)南昌山を
一気に拝むことができます。
 
この日は家族で利用しましたが、
子供の頼んだお子様カレー(¥300‐)に
ちょっとしたサプライズ!
たまたま入荷したジャガイモが長かったので、
チップスにしてうさぎの耳に見立てた盛り付けにしてくださったとのこと。
 
さらにはアイスパフェ(¥450‐)もうさぎ仕様に!
子連れにはこういった見た目の楽しさも
うれしいサプライズでした。
(お子様に毎回できるかはお約束できませんが、
厨房業務に余裕があると運よくサプライズに出会えるようです)
奥の山が南昌山
テーブルからの景観
こどもが大喜びでした♪
パフェまでうさぎです
当法人の食の店舗は味はもちろん、
来店してくださるお客様によろこんでいただくため
ご利用者、職員が創意工夫して営業しております。
 
みなさま是非ご来店ください
(価格はR1.11現在のものです)

台風19号

2019-10-24
 10月12日に日本上陸した台風19号は、数日前から地球規模でみても最大級の台風との情報があり、各自治体主催の行事や、イベント、スポーツ試合の中止が相次ぎました。
 
 被災され大変な日々を過ごしておられるたくさんの方がいることが非常に辛く、災害発生の都度自然の脅威に茫然とするばかりです・・・
 
 台風19号上陸にあたり、自分も事前対策をしました。ガソリンを満タンにし、ペットボトル数本に水を貯めこみ、インスタントラーメン、缶詰、カロリーメイト、ペットボトルジュースを買いました。お風呂の残り湯を取っておき、雨戸を閉め、自転車を予め倒しておきました。またいつ自然災害が来るかわかりません。「備えあれば憂いなし」で事前に大袈裟なくらい心構えておくことは大事だと思います。
 
 準備する際、インターネット等でいろいろ検索しました。便利グッズや、身近にあるもので代用できるものを作る、などたくさんありますね。その中で、誰でも簡単に出来る新聞紙で作る簡易スリッパを見つけ、作ってみたらとても簡単に出来ましたので紹介します。新聞紙1枚を切らずに折るだけで作りましたが、数枚使えば丈夫なつくりになりますし、サイズも調整可能です。私の足のサイズは23.0㎝でこんな感じ、です。

忍耐は苦い。 しかし、その実は…

2019-09-20
 突然ですが、皆さんに問題です。
 このザル一杯のブドウ、おいくらでしょうか?
 
 答えはなんと0円です!
 
 なぜなら、庭でとれたブドウだからです。
 
と、言っても苗を植えたわけではありません。
 
 5~6年前、産直で買ったブドウ(紅伊豆)の種を植木鉢に植えたらこうなりました。
 
 収穫は2年前からできるようになり、今年は、ザルで2個分とれ、ザル1個分は近所に配りました。
 
 
その味は………………………………………。
 
              非常に甘------------------------い!!!
 
 
この甘いブドウを食べて ふと 思いました。
 
「これは、仕事と同じなのではないか……?」 と。
 
「ブドウが食べたい。ブドウが食べたい。」と、いくら言ってもブドウが自分から来るわけがありません。
 
  ブドウを食べるためには『買ってくる』 あるいは 『苗を育てる』、『種から育てる』 という
 
 行動が必要になります。
 
 行動を起こせば様々なことが起こります。
 
 時には嫌なこともあるかもしれません。
 
 レジの店員がカンジ悪かったり、育てている最中に台風や鳥の被害に遭うかもしれません。
 
 忍耐が必要です。
 
でも、その先で得られる果実は非常に甘いのです!!
 
 
 かの野口英世博士は、こう言っています。
 
『忍耐は苦い。しかし、その実は甘い。』
 

岩手県移住支援事業

2019-09-02

岩手県では移住支援事業というものを行っています。

 

これはどういうものかと言いますと、東京圏から岩手県に移住・就職した場合、最大100万円あげちゃいます!!っていう何とも太っ腹な事業なのです。

 

対象は、

 

(1) 東京23 区の在住者又は東京23区への通勤者(直近5年以上)

(2) 岩手県内への移住者

(3) 岩手県がマッチングサイト(岩手県UIターンシステム)※移住支援金の対象として掲載する求人に就業した方又は起業支援金の交付決定を受けた方

https://www3.pref.iwate.jp/webdb/view/outside/s17Uiturn/login.html

 

(1)(2)(3)すべての要件を満たす方です。

 

じつは、新生会も移住支援金対象法人になっているのです。

 

東京に就職して「岩手に戻りたいなぁ。」

もしくは、「岩手に住んでみたいなぁ。」と、思っている方!

 

新生会がある矢巾町は、県都盛岡市の南隣で、とても住みやすい所です。

どうでしょう?  これを機に岩手へ来ませんか?

 

興味のある方は、ぜひ、マッチングサイト(岩手県UIターンシステム)で 新生会 と 検索してみて下さい。

~職員定期健康診断を実施しました~

2019-08-13
 8月9日は職員の定期健康診断でした。新生会は岩手県予防医学協会の巡回検診を利用しています。
 
 当日は朝6時半頃から会場準備等を行い7時30分スタート。約70名の職員が受診しました。
 
 毎回感心するのは、協会職員の皆さんの手際の良さです。次々と荷物を運び、机や椅子の準備も会場に
 
合わせてさくっと並べていきます。たくさんの資材、機材があるにもかかわらず、さっと準備しさっと片
 
付ける無駄な動きがありません。凄いと思います。
 
 もう1つは、中庭に検診バスを4台入れるのですが、この小さなスペースによく上手に4台も入れられる
 
なと毎年ながら感心しています。狭い出入り口からバックで入り、切り返しも少なく定位置に駐車します。
 
運転技術と誘導する職員の腕前の良さによると思います。
 
 今年度も無事定期健康診断が終わりましたが、深夜業務従事職員は半年後にも健診があります。
 
 新生会として、基本項目のほかに、 「血小板検査、膵アミラーゼ検査、HBs抗原抗体検査、
 
立腺検査(50歳以上の男性)」を毎年受けています。
 
 検査項目については、職員安全衛生委員会産業医を含め話し合いを行い決定されます
 
 職員の健康のための大事な健診です。
 
 しっかり検査を受けて自分の身体を大事にしていきましょう!
 
本部2階会議室が会場です。順番待ちの職員。
※ぜひ見ていただきたかった中庭に駐車している4台の検診車を撮影するのを忘れておりました(-_-;)
   次回に載せたいと思います!

いわて就職マッチングフェア3

2019-08-06
 みなさんこんにちは。今回はお知らせです。
 
 9月7日(土)ですが、滝沢にある産業文化センターアピオで、いわて就職マッチング
 
フェア3が行われます。新生会もここにブースを出すことが決まりました。
 
 新生会の求人に応募しようかどうか迷っている方が居ましたら、まずは、このフェアに来てみ
 
ませんか?
 
 新生会がどんな職場か分かりやすく説明します。
 
 今年、新卒入職した職員8年目の職員も一緒に行きますので、ぜひ仕事の内容を聞いてみて下さい。
 
自分がもし、新生会で働いたらこんな感じかな?」と、いうのがイメージしやすいと思いますよ。
 
 
当日、会場でお待ちしております。お気軽にお越しください。
https://www.furusato-i.or.jp/events/event/5963
        ブースはこんなかんじです。

ほめられました。

2019-07-29
この他参考になりそうな資料をたくさんいただきました。
 7月24日のことですが、岩手産業保健総合支援センター産業保健相談員・両立支援促進員の方が、治療と職業生活の両立支援における啓発活動のため、法人本部を来所されました。
 
 「新生会の取り組み状況は?」ということでしたので、規則・規程集を出して、就業規則の『病気休暇』『休職及び復職』について説明したところ、「大変すばらしいです。」と、お褒めの言葉をいただきました。
 
 「え?そんなのどこの職場でも当たり前のことですよね?」と、答えたところ
 「当たり前ではないのですよ。」という答えが返ってきました。
 
 新生会の『病気休暇』では‟結核性疾患”は1年の範囲内‟高血圧(脳卒中を含む。)動脈硬化性心臓病、悪性新生物による疾患、精神病及び神経症、その他慢性疾患で理事長が特に必要と認めた疾病”は6箇月の範囲内‟それ以外の負傷又は疾病”の場合は3箇月の範囲内となっています。
 また、『休職期間』は3年までとなっています。
 
 それに対して、『病気休暇』や『休職期間』がそもそも無かったり、あっても1箇月だったりという職場が県内に数多くあるそうです。
 酷いところになると、病気を理由に退職を迫る職場もあるそうで…。
 
 社交辞令も入っているとは思いますが…。
 新生会って 実は良い職場!?
なのかもしれません。

法人内事業所紹介・業務内容紹介

2019-07-23

 712日に法人本部の2階会議室で、新生会人材育成委員会主催の研修として、 法人内事業所紹介・業務内容紹介が行われました。

 

 この研修は、法人内それぞれの事業所の役割・業務内容・職種を理解し、職員間のコミュニケーションを深めることを目的としており、昨年に続いて2回目の開催となります。

 

 新生会には法人本部を入れると8つの事業所があり、今回は、『法人本部』、『新生園』、『第二新生園』、『ワークセンターむろおか4つの事業所について紹介が行われました。

 

 紹介を行う側にも熱が入り、予定時間を多少超えてしまいましたが、試食として『エコレストランあいのの』のピザも出たためか、終始和やかに会が進み、成功裏に終えることができました。

今回は20名の職員が参加しました
『エコレストランあいのの』のピザ3種が試食として出されました
経営についての意識や5年10年先の未来について考えることも大事です
1
1
9
2
7
3
TOPへ戻る