本文へ移動

ワークセンターむろおかブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ピザ体験~エコレストランあいのの~

2021-09-06
 エコレストランあいのので、お待ちかねのピザ作りをしました~パチパチ

 山崎シェフの「ピザの作り方」の説明を聞きながらも待ちきれないよ~やっぱり目の前にあるピザを作りたい、食べたいの気持ちでいっぱいな皆さん

 最初に生地を伸ばします~ボール状の生地を手で少しずつ伸ばして伸ばして~
 形をととのえたらお好みの具をトッピングう
生地の形も、基本形のマル以外にも、ハート型だったり、スクエア型だったりと、ピザ一つにも個性が出ていますね

 エコレストラン特性ピザ窯で焼き上がったピザからチーズや野菜のかおりに皆さんも自然と笑顔に
自分で作ったピザはどうでしたか?
「おいしかった」「また作りたい!」
 皆さん、大満足でお腹も満たしていました

エコレストランあいののでは、ピザ作り体験も行っております。子供会などのイベントにも好評をいただいていますので、興味がありましたら是非、エコレストランあいののまでご連絡くださいませ
山崎シェフのご指導をいただきながら・・
パン生地もハートになりました♡
美味しそうでしょ、うん、美味しいよ☆

☆☆ 納 涼 会 ☆☆

2021-08-12
施設長より開会宣言!
講話に耳を傾けるみなさん
おいしい♡
お盆の前の日は毎年恒例の納涼会が開催されます。
みなさん、待ちにまっていて、数日前から「楽しみじゃ~」
との声もちらほら。

 でも、作業はしっかりと行いました。一時間ほどですがみなさん、やるべきことはしっかりやり遂げます。
(スゴイです
 
 そして、やっと来ました納涼会
 施設長による開会宣言でスタートしました

 午前の部は「瀬戸内寂聴の講話」です。
 約1時間ほど、講話に耳を傾けました。
 
 寂聴さんの講話の感想をうかがったところ
「心が洗われました、また聴きたいです。」とのこと。
 <<YouTubeをスクリーンに映して見ましたが、様々なジャンルの動画がYouTubeにあがっているので、
このような会だったり、研修などにも大いに活用できると思います>>
 
 お昼は、エコレストランあいのの山崎シェフによるお手製冷やし中華とフルーツポンチを堪能!
 ほんのり甘いたれはシェフの手作りです。
 みなさん「美味しかったよ~」と、嬉しいお言葉をいただきました

 そして、午後は、みなさんお待ちかねのカラオケショーがスタートです
 カラオケのために着替えた方もいれば、途中で踊りだす方もいたり、笑いありで賑やかなひとときになりました
 カラオケで特に印象に残った方には特別賞として賞状を贈呈。
 お帰りの際は、みなさん笑顔で、無事納涼会を成功することができました。職員一同も楽しい時間を過ごすことが出来て満足でした
 
 
 

僕の歌声きかせてあげるー
みんなが踊り出した~
うらら~うららー!

調理実習☆パフェ作り☆

2021-08-11
みなさん、待ってたんです、調理実習を
簡単だけどおいしい軽食を作ってみんなと食べるという
時間を、とても楽しみにしていましたっ
 生活介護では、調理実習を定期的に実施しています。みなさんからのリクエストにお応えしたり、季節に合ったデザートを作ったりと、毎回何を作るのか、食べるのかがとても楽しみなのです
 前回、お団子にアイスを添えたのが好評で、今回もアイスを使ってパフェを作りました~

 午前中に下準備をしました。職員と一緒に包丁でフルーツやロールケーキを小さくカット。
 午後から多目的室でパフェ作りです。

 まずは底にチョコフレークを。
つぎにロールケーキを入れて~そしてバニラアイスをのっけて

 生クリームを盛り付けたらフルーツを飾り、手作りジャムをかけまして、
最後にカラフルチョコをトッピングゥ

出来ましたっ~
材料は同じですが、見た目はそれぞれ、個性が出ていますね。

自分で作ったパフェの感想はいかがでしたか?
「美味しかったじゃ~」
「また食べたいねっ」

今回も楽しくておいしいひとときを過ごせて大満足でした
パフェ ざんまいっ!!
お好みでフルーツを入れて
見てみて~できたよ~!
職員手作りのスグリとカシスのジャムをかけて

生活介護~制作活動~

2021-08-04
 今月の製作は何を題材にしようかな~アイディアはいろいろ浮かぶけれど・・・
夏といえば・・・かき氷 カブトムシ・クワガタムシ ひまわり たくさんあるよね~
皆さんいつも素敵な笑顔を見せてくれるし、ひまわりがぴったりだね(*^^)v
ということで、ひまわりを制作しました
 制作時間は、作業の合間というのもあり短い時間ではありましたが、どの位置にひまわりを置こうか、葉はどの向きに貼ろうかなと、それぞれの個性が現れた作品を作り上げていました。
水色の紙にひまわりをのせると、夏空に花開く花火みたいですね
わきに添えた風鈴も夏の風情を感じます。
 そして、みなさんの顔写真ですが、ハイ、ポーズで決め顔したりかしこまったり

今年も夏の思い出が完成しました
はなびらを丁寧にのせて
夏らしい一枚になりました
水色が夏の空みたいだね

ワーク手作りマスク~川口きつね踊り保存会の皆様へ~

2021-07-13
ピョンピョン跳ねて!
ぼく、きつねだよ~
郷土芸能~きつね踊り~
 赤い衣装の子供たち。きつねの面を付け、腰には紙垂を巻いています。
 これは、川口きつね踊り保存会によるきつね踊りです。
 東京オリンピックのため、岩手町に事前合宿に来たアイルランドのホッケー女子代表チームへ歓迎セレモニーが開かれました。 そこで、岩手町の郷土芸能の一つである川口きつね踊りを披露しました。
 きつね踊りとは「五穀豊穣や無病息災、家内安全を祈りながら、大好物の油揚げをためて喜ぶきつねの姿を表現した踊り」で、無形民俗文化財に町指定され、伝統を守るべく子供達へと引き継がれているそうです。

 子供たちがつけている赤いマスク、コロナ禍による感染予防対策として特別に作り、身に着けたのだそうです。真っ赤なマスク衣装とぴったりですね
 
 マスクは、きつね踊り保存会様から注文を受けワークセンターむろおかで作成したものです。このような形で活用いただけて、とても嬉しく思っております。
 ご注文をいただいた川口きつね踊り保存会の皆様、ありがとうございました
 
 ★☆ワークセンターむろおかでは、手作りマスクの注文を随時受け付けております。
 生地を準備していただくなど指定していただければ、なるべくご希望に添えるように仕上げます。
 注文はいつでも受け付けておりますので、お気軽にワークセンターむろおかまでお電話くださいませ★☆
ミシン作業によるマスク作り
作業工程
子供用マスクには猫のシールを貼って♡
2
0
4
7
5
3
TOPへ戻る